[ドクターゼロ]5HP/7HP

ミノキシジルを始めとする、鉄板育毛世話元“全部乗せ”ローションがとうとう演技!

悲惨!辛かった過去。

とりわけ今でも身の毛がよだつほど、辛かったお日様がありました。

なにげないウィークデー、たしかお昼休みだったか、
勤め先のタバコ所から、同僚の楽しそうな話し声が聞こえてきたのが、こういうアクシデントの由来だ。
話し声の内容は、よくある禿げや育毛絡みのおアホ対話…。

面白そうだったんで、自分も混ざろかなって思って、近づいたのがウンノツキ。
近づいたとたん、パタッと題材がさっさと変わったんだよね。

ん?およよ?。

なんだなんだ!なんなんだよ、あの趣向。
全てして眼を泳がせやがってよ(苦笑い)

真っ直ぐ、えらいダメージでした。
本当はまだまだ、禿げてきたな?は思っていたけれど、
ここまでみんなに気持ちを使われている位置づけだったは…。

戦え!第一次回育毛内閣

も、今は感謝してある。
「は、げ、て、る。」という真実を受け入れるきっかけになったから。

よっしゃ、そこから始まったおいらの育毛世話ライフスタイル。
で、なので一気に見つけたのが、皆さんご存知ミノキシジルでした。
これはほんとにわかりやすい育毛元で、あのリアップにも使われている賜物。

おいらの第一育毛編成は、こういうミノキシジルのみ。
やっぱり一流だけあってさすがです。じっくりスカルプが応答。うれしかった。
ひよっこ(笑)はここから入ると良いと想う。

次いで、これはいいなって。うまいなと。
再度調子を上げられたらもっといいなと。

次いで、誕生したのが第二次回育毛内閣。

こういうミノキシジルに加えて、髪の種となる元を補っていただける馬プラセンタや、
メンズパターン抜け毛症への威力が認められている元のデュタステリドなんてを組み合わせて使っていました。

これが、大正解。
育毛世話テンポ極端倍増!
流石、第二次回育毛内閣は、長期間政権となる筈でした。

それが!それが!誠に!

なだらかだった第二次回育毛内閣に対抗する、強烈なカリスマが登場したのです。

驚くべくことに、こういうミノキシジル、馬プラセンタ、デュタステリド、
今しがた書いた、これらの鉄板系育毛元を『全乗せ』した育毛ローションが、発売されたのです!

そのカリスマ系育毛ローションのニックネームは、医師はじめ『5ページ』、そして『7ページ』。
こういう数値の違いはミノキシジルの調合比率の違い。
人、ミノキシジル5%調合が『5ページ』、7%調合が『7ページ』となっています。

しかも、これらの育毛の王さま系元完全入りに加え、誠にオキシトシンも配合されています。
こういうオキシトシン、知る人ぞ知る有名な元でリラックス実施による育毛実施はもちろんのこと、
誠に愛情のホルモンといわれています。
つまり、付けているだけでモテル可能性も(笑)もの凄く!すごい!

1.育毛元完全のせ!
2.別々に貰うみたい少ない!
3.情愛ホルモン調合でモテモテかも!

だいたいこれが、現状のベストかと思います。

いまから薄毛対策するなら、こういうローションしかないのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です