USBポータブル電子顕微鏡 (シルバー)

自宅で容易!ラボラトリー並みの肌やスカルプの実測が大丈夫!ノミダニ実測用としても!

電子顕微鏡は様々な不安を解決していただける

皆さんが持つ、電子顕微鏡の認識っていかなる趣向でしょうか?
我々が古臭いだけなのかもしれませんが、
非常に“高級”で個人が持つ感じじゃないというのが、私の認識でした。

突然、何故、こんなこと書いたかっていいますという、
高性能な顕微鏡が今や約5000円で購入できる時代になっていたことを、
目下まで知らなかったからです。

実家に顕微鏡?なに見るの?必要いる?
それほど、私もそんなに思っていました。

しか?し、
本当は連想できていないだけで、
色々な不安が解決できたのですよ?。

今日は、そのあたりのことをレポートしたいと思います。

高性能の顕微鏡を約5000円でゲット!

我々が購入したのは、
こういうUSBポータブル顕微鏡!
誠に約5000円。

こういう顕微鏡は、
えんぴつ等級カメラ+USBケーブルのポータブル進め方だ。

皆さんがイメージする
理科室におけるようなガッポリ固定等級ではありませんので、
手軽にサッとどこにでも引き出して使用することができます。

また、やり方もとっても簡単で、
PCにこういうUSBケーブルを接続するだけ!
電源も必要ありません。

えんぴつを極めるようにカメラを保ち、見たいものに近付けるだけで
拡大された画像がPCの大ディスプレイに思えます。

モード的には、
2メガピクセルの高微細なセンサーで、
300ダブルまでズームすることが可能のようです。

肌&スカルプ!ノミダニの実測まで!!

そこで、早速、一気に我々がやったのは、
肌実測って主人のスカルプ実測!
誰だって気になる被写体でしょ?(笑)

これが激しいの!
ほとんどビューティサロンのラボラトリーで見て味わうように、
肉眼では見えない肌やスカルプの細部をチェックすることができました。

私の肌は、なんともキメが荒くなっていたようで、
保湿をしっかりすることによってとてもカサラッキーが直しました。

また、主人は育毛剤においているので、
年々、その実益の実測に使っているみたいです。

さらに、大きな役目となったのが、
リビングのカーペットや愛犬らのノミ・ダニ実測♪

あまりにセルフだけでは一大ので、
PCの大ディスプレイでチェックできるのは、
時間半減どころのチャットじゃなく、ヤバイ助かっています。

5000円ですらからね?♪
更にこれだけで誘因を取った気分です。

ひいては、子供達もこういう顕微鏡に興味津々!
リバティー学習に使うと張り切ってあり、
今からわくわくしてはしゃいでいらっしゃる。

少々使い道がありそうな眼識…

生計に密着したリーズナブルな顕微鏡だ!

それにしても、素晴らしい時代になりました。
ここまでの使い勝手を有する顕微鏡が、
こうした低価格で手に入るなんて。

スカルプ実測に肌実測!
カーペットや愛犬のノミ・ダニ実測!
これだけの実測ができて、乳幼児の実習用としても使用可能!!

久しぶりにいい買い出しでした。

我が家にUSBポータブル顕微鏡!
こういう金額なら、一気に常識化するかもしれません。

三男のリバティー学習の結果が、今から楽しみです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です