JPEN

大会概要

大会名称
スパトライアスロン2022シリーズ -再来- 足摺岬大会
開催日時
2022年10月8日(土)プレイベント/前夜祭
 14:00~16:00 プレイベント
 18:00~20:00 前夜祭(予定)

2022年10月9日(日)スパトライアスロン競技大会
 9:00 開会式開始@灘園地
 14:00 閉会式終了@灘園地(予定)
 14:00~15:00 ゲストランナーによる陸上教室(予定)
開催場所
土佐清水市

スパアスロン  防災アスロン~南海トラフに備えて~

発生のXデーが近づいているといわれる南海トラフ地震。南海トラフ地震を知ることで防災、減災知識を身に付けましょう!
地震や津波等に関する防災クイズを各ポイントにて出題。災害に対処する心構えと準備の大切さについて考えながら、合計ポイントで競うレースです。成績優秀者には土佐特産の秋の味覚など、素敵な商品をプレゼントします。
スタート
灘園地
フィニッシュ
灘園地
移動方法
ウォーキング(歩道)
距離
2.6km
定員
400名
参加費
¥3,500(税込)/ 12歳以下¥2,000
※参加費にはスポーツ保険料が含まれます
再来 SPA TRIATHLON

土佐偉人アスロン(土佐偉人を知る)

土佐の偉人をもっと知りましょう!各スポットで偉人クイズに挑戦。日本人として初めて米国大陸に上陸し日本の発展に多大な影響を与えた人物ジョン万次郎の功績、「日本を今一度せんたくいたし申候」の名言を残した脱藩浪士坂本龍馬の魅力、94歳で亡くなる直前まで、日本全国をまわって膨大な数の植物標本を作製し、日本の植物分類学の父とされる牧野富太郎の生涯などをクイズ形式で学びます。 成績優秀者には各資料館等の招待券をプレゼントします。
スタート
灘園地
フィニッシュ
灘園地
移動方法
ウォーキング
距離
2.4km
定員
200名
参加費
¥3,500(税込)/ 12歳以下¥2,000
※参加費にはスポーツ保険料が含まれます
再来 SPA TRIATHLON

ポストイベント:陸上教室

ゲストランナー千葉真子さんらによる陸上教室を地元の中高生向けに開催します。
時間
14:00~15:00
場所
足摺岬小学校
参加対象者
主に地元の学生さん達を対象に行います。
チケット購入
[ ローソンチケット ] にて販売中です
募集期間
2022年8月5日(金) 12:00 ~ 2022年10月2日(日) 23:59
主管
一般社団法人日本スパトライアスロン協会
後援
公益社団法人日本トライアスロン連合/一般社団法人日本温泉協会/高知県/土佐清水市/一般社団法人土佐清水市観光協会/高知県立坂本龍馬記念館/高知県立牧野植物園/ジョン万次郎資料館/一般社団法人あしずり温泉協議会/土佐清水市旅館組合
協賛
ミズノ株式会社/株式会社⽇本トリム/他
協力
株式会社スノーピーク
※コースは予定であり変更する場合があります。

ゲストランナー

千葉真子

千葉真子(ちば まさこ)

立命館宇治高校から旭化成に入社。1996年アトランタ五輪1万メートルで5位入賞、1997年アテネ世界選手権1万メートルで日本女子トラック長距離種目初となる銅メダルを獲得するなど、日本女子長距離界のトップ選手として国際舞台で活躍。マラソン転向後はけがに苦渋し、新天地での再挑戦を決断。小出義雄氏に師事した。2度目の世界選手権はマラソンに出場し、銅メダルを獲得。世界で初めて世界選手権のトラック、マラソン両種目でメダルを手にした。第一線を退いた後は、ゲストランナーとして全国のマラソン大会に出演する他、「千葉真子 BEST SMILE ランニングクラブ」を立ち上げ、市民ランナーの指導や普及活動も積極的に行っている。
田島寧子

田島寧子(たじま やすこ)

1998年世界水泳選手権大会では初めて日本代表に選出され、初出場ながら400m個人メドレーで銅メダルを獲得、同年アジア競技大会同種目で優勝。2000年シドニー大会400m個人メドレーでは日本新記録で銀メダル獲得。大会に出場した日本代表選手団の中で一番最初にメダルを獲得し、日本チームに勢いをつけた。競泳での日本人選手のメダル獲得は、バルセロナ大会以来2大会ぶりの快挙となり、さらにこの時の日本記録は14年間にわたり更新されることはなかった。2001年現役を引退し、女優をめざし芸能界へ入る。2006年度で芸能活動を引退し、2007年一般企業に入社。2009年入籍し、2012年に第一子出産。現在は仕事と家庭のバランスを保ちつつ、自身の競技経験を活かし、スポーツを通したボランティア活動等をしている。
関根明子

関根明子(せきねあきこ)

福岡県北九州市出身。'95年(株)ダイハツ工業入社 陸上部所属。同年横浜国際女子駅伝関西代表。ソウル国際女子駅伝日本代表。'98年トライアスロンに転向し、NTT東日本 NTT西日本所属。2000年シドニーオリンピック出場。2004年アテネオリンピック出場。'06年ドーハアジア競技会銅メダル獲得。アジア選手権では3回優勝('99年・'04年・'07年)、日本選手権では2回優勝('01年・'04年)を飾り、2006年ドーハアジア大会では銅メダルを獲得し、'08年に引退。引退後は日本トライアスロン連合理事としてトライアスロンの普及、発展活動を行っている。東京2020大会組織委員会ではアスリート委員を務めた。

10月8日(土)
プレイベント・前夜祭について

プレイベント

スパトライアスロン 前夜祭イベント

プレイベント @ 大岐の浜 SAMPO(散歩・ゆるスポーツ)

片道1.7kmのビーチウォークです。日常の生活を忘れさせてくれる青い海・白い砂浜で高知の風を感じ、満喫するプログラムです。ビーチクリーンを行い、SDGsへの意識も高めます。
時間:14:00~16:00
※参加無料。参加ご希望の方は、14~16時の間に大岐浜駐車場(高知県土佐清水市大岐)へお越しください。ゴミ袋を進呈、ビーチウォークコースをご案内します。

前夜祭

スパトライアスロン 前夜祭イベント

前夜祭 @ 土佐清水市中央公民館

土佐偉人アスロンの対象ジョン万次郎、坂本龍馬、牧野富太郎について贅沢な3講演。土佐偉人研究者達による面白講演、知られざる秘話が聴けるかもしれません。
開場:17:30
開演:18:00
終演予定:20:00

※参加無料